「みやわき眼科」は緑内障診療・日帰り白内障手術を中心にした尼崎市の眼科です。 所在地:兵庫県尼崎市下坂部2丁目24-13

網膜硝子体疾患の説明

網膜(目の奥のフィルム)や硝子体(眼球内部のゲル状の部分)の病気の説明です。

黄斑疾患(網膜の中心の病気)

ものがゆがんで見える場合は、黄斑(網膜の中心の視力の最も良い箇所)に異常を認めることがあります。

加齢性黄斑変性症(黄斑に新生血管が生えてきたり、委縮したりする。)

黄斑浮腫(黄斑が腫れる。糖尿病網膜症・網膜静脈閉塞症などが原因になります。)

黄斑円孔(黄斑に孔があく。)

黄斑上膜(黄斑の上に膜がはる。)などの病気があります。

片目をかくして、中心がゆがんだり、見えにくかったら、黄斑疾患の可能性があります。

発症から時間がたってしまうと治療が困難になっていくことが多いため、見え方がおかしければ、なるべく早く受診して下さい。

緑内障診療・日帰り白内障手術

尼崎市 みやわき眼科

TEL 06-6491-2468

 

ご案内

電話番号

06-6491-2468

電話予約可能です。

(午前9時15分~受付時間内つながります。)

アクセス

兵庫県尼崎市下坂部2丁目24-13

関西スーパー下坂部店東すぐ

みどりコンタクト みやわき眼科隣接